しまなみ海道ライドツアー(生口島〜大三島〜伯方島〜大島編)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは、よかろうもんです。

続いては、生口島、大三島、伯方島、大島編。
ちなみに、尾道から今治までのしまなみ街道を繋げる橋は以下の通りだ。
下の(カッコ)内は、橋の長さ、総工費、共用開始年である。
尾道ー新尾道大橋(546m、370億円、1999年)ー※今回は渡船を使用
向島ー因島大橋(1,270m、675億円、1983年)
因島ー生口橋(790m、350億円、1991年)ー
生口島ー多々羅大橋(1,480m、1,400億円、1999年)ー
大三島ー大三島橋(328m、90億円、1979年)ー
伯方島ー伯方・大島大橋(1,165m、?億円、1988年)ー
大島ー来島海峡大橋(4,105m、2,800億円、1988-1999年)ー
今治
最後の来島海峡大橋が圧倒的に長い!
道理でしんどかった訳だ。
さて、そんな橋(来島海峡大橋は2つ後の動画参照)をのんびりと味わうおじさん3人の道中の様子
[youtube https://www.youtube.com/watch?v=KKApAk9gZOg&w=860&h=484]

 

生口島では、またもやスイーツいただく。
IMG_20180407_133148
ダブルコーンで、レモンアイスといちごミルクのトッピング。爽やかなレモンとお口直し役の濃厚ないちごミルクが絶妙にマッチ。夏場は2つともシャーベット系がオススメ。
IMG_20180407_133315
カップルや女性だけの利用者が多い中、40歳前後のおじさん3人がこの満面の笑み!人目を気にせず、楽しんだ者勝ち!
IMG_20180411_224245

次に向かったのは、大三島の大山祇神社!
峠を乗り越えたところにあるので、残りパワーが十分な時に行くのが正解!
この神社の説明は省略するが、奉納されてた鎧や刀や薙刀、鏡(特に薙刀)には鍛冶職人の鬼気迫る想いが込められていた(のを勝手に感じ取った)。
IMG_20180407_152250
IMG_20180407_151822
IMG_20180407_152524

そして、この神社の近くの道の駅内にあるうどんが絶品!と言いたかったが、味は自宅で食べるカトキチうどんと同等の味だった。。。本命はこちらの店(完売のため閉店)。
また、手がかじかむほどに寒かったのと、雨が再び降り始めたこと、脚を酷使してしまっていたことからおじさん3人の笑顔はここでは見られないのであった(アーメン)
IMG_20180407_150609

伯方島でいつも伯方の塩を使った塩アイスクリームを食すが、寒すぎるので今回はパス。
おじさん一行は大人しく、今治の一つ前の最後の島である大島にヘロヘロ気味で向かうのであった。
(大島・亀老山編に続く)
スポンサーリンク
ライドイベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかろうもんをフォローする
スポンサーリンク
ロードバイクレター

コメント