年末年始についやってしまう日本人の行動

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも、よかろうもんです。

毎年毎年同じ風景が繰り広げられている。

でも、ついやってしまう年末年始の行い。

全員に当てはまると言えないが、この時期によく見かける行いを以下に上げたい。

・ガソリンスタンドで給油の大行列に並ぶ

・ガソリンスタンドで洗車の大行列に並ぶ

・ユニクロにヒートテックを買いに行く

・地元のお気に入りのラーメン屋の行列に並ぶ

・初詣に行く

・初売りに出かける、行列に並ぶ

・レンタルショップで大量にレンタル

・髪を切りに行く

・クリスマス後に年賀状準備ラストスパート

・深夜のyoutubeエンドレス閲覧

・他人のリア充facebook閲覧&嫉妬&自分に落胆

決して否定するものでもなく、あっという間に慌ただしい年末になるため、前準備がうまく行かず、色々なことが遅れがちになり、ついつい目先のことばかりにしか気が回らなくなる。

ラーメン屋は昨日実行済み(笑)

でも、年末年始はゆっくりと体と心を休める休息期間であることを大前提にして、前もってやるべき事は早めに終わらせておいて、ゆっくりと過ごせるようにしたい。

相場の格言にいい言葉がある。

人の行く裏に道あり花の山

最近、何をするでもこの言葉が脳裏に浮かび、素晴らしい言葉だし、行動で示していきたいと常に思わされる。相場だけの名言にしておくのは勿体無い気がしている。

年末年始、大行列に並んでイベント感を味合うのもまた良いし、気持ちも分からなくないが、出来るだけ自分の、家族との、友人との貴重な時間を大切にしたい。

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかろうもんをフォローする
スポンサーリンク
ロードバイクレター

コメント