ロードバイク界隈でマウンティングが無くならない理由についての記事はこちら!

GIANT GRAVIER(グラビエ) 2015購入レビュー

GIANT

通勤用の自転車として、GIANTのGRAVIER(グラビエ)を
購入しました。

アフロさん
アフロさん

別の記事で欲しい欲しいと言ってたしな。

GIANT GRAVIER(グラビエ) DISC 2020年モデル アーミー風のカラーリングがカッコよし
ディスクブレーキを搭載した、GIANTのクロスバイク「GRAVIER DISC(グラビエ ディスク)」の2020年モデルがGIANTから発売されます。

確かにそうではあったのですが。。。
今回購入したのは、「GRAVIER DISC」ではなく、Vブレーキ仕様の「GRAVIER」です。

しかも、新車でなく中古です。

更に、2020年モデルではなく2015年モデルなのです!

我が家の予算上、大幅に妥協しました!
でも、結果は大満足でした!

 

スポンサーリンク

GRAVIER 2015のスペック

GRAVIER2020年モデルとの比較(概要)

相違点を赤字で示しています。

2015年モデル(今回購入)2020年モデル
フレームALUXX-Grade Aluminum OLD130mmALUXX-Grade Aluminum OLD135mm
フロントフォークCr-mo SLCr-mo
BBセットTH 7420ST 110.5-68mmVP BC73 110.5-68mm
ギアクランクFSA 28/38/48T/CG
165mm(XXS、XS)、170mm(S、M)
PROWHEEL SWIFT 28/38/48T/CG
165mm(XS)、170mm(S、M)、175mm(L)
チェーンKMC Z7KMC Z8.3
F.ディレーラーSHIMANO M191 31.8SHIMANO TY710 31.8
R.ディレーラーSHIMANO ACERASHIMANO ALTUS
シフターSHIMANO M310 8SSHIMANO EF500 8S
ブレーキセットTEKTRO VブレーキTEKTRO TB07AL
ブレーキレバーSHIMANO M310SHIMANO EF500
ギアSHIMANO HG41 8S 11-32TSHIMANO HG41 8S 11-32T
ヘッドセットFSA セミカートリッジFEIMING セミカートリッジ
ハンドルバーAluminum 25.4 560mm(XXS、XS)、580mm(S、M)Aluminum 25.4 560mm(XS)、580mm(S、M、L)
ハンドルステムAluminum 25.4 60mm(XXS)、90mm(XS、S)、110mm(M)Aluminum 25.4
90mm(XS、S)、110mm(M、L)
サドルGIANT SPORT SLGIANT CONNECT COMFORT
シートピラーAluminum
27.2x300mm
Aluminum
27.2x300mm(XS、S、M)、350mm(L)
シートクランプAluminum 31.8 QRAluminum 31.8 QR
ペダルAluminum CAGEAluminum CAGE
FハブFORMULA 28HGIANT SPINFORCE XR WheelSet 28H
RハブFORMULA 28H
リムGIANT GX02 28H
スポークStainless 14G
タイヤMAXXIS DETONATOR 27.5×1.5KENDA K-1082 27.5×1.75
チューブバルブ仏式バルブ仏式バルブ
付属品ベルベル
比較11.0kg (465mm)11.2kg(465mm)

GRAVIER 2020年モデルとの比較(概要)

GRAVIERは2017年モデル(2016年発売)時に、大きなモデルチェンジがありました。

  1. タイヤ幅が40㎜から45㎜
  2. その影響でトップチューブの接合部がシートステート同じ場所になりました(2017年モデルの方が後ろ三角が小さい)
  3. タイヤ幅が太くなり、後ろ三角が大きくなったことで、重量は2015年モデルの方が200g軽い

 

これは、軽快さ重視なのか快適さ重視なのかの違いであり、
どちらが優れているのかといったことではありません。
私は通勤用で導入し、信号停止時の加減速があるので、出足が軽いGRAVIER2015の方がメリットが大きいです。
通勤時にたまに現れるライバル(汗だくになるからやめてくれ!)をスタートダッシュで出し抜くには、軽快さは正義です。

 

GRAVIER 2015の画像

中古で入手したので、やや汚れが目立っていました。

パーツ清掃しながら、分解された部品を4時間かけて組み上げました。

サビもなく程度良い

バーエンドバー(ハンドル端部のシルバーの部分)が付いているので、ポジション変更が楽

キレイなスカイブルー。タイヤの摩耗も少ない

フロントは3速

リアは8速

組立て時にみっちり清掃したのでピカピカのリアフリー部

ガラスコーティングしたらピカピカになりそう

テクトロのVブレーキ。このブレーキはすぐにカスタマイズする予定です

スカイブルーのフレームとシルバーのハンドル・ステムが爽やかな印象を醸し出す

クロスバイクのコンポに疎い私としてはリアディレイラー「ACERA]とは初対面

クランク周辺は特に汚れが目立っており、保護カバーも割れていたのでカスタマイズが必要な箇所です。クランクは自転車の顔です!

フロントディレイラーは変則は問題ないものの、錆が発生(涙)

エンボス加工が施されたダウンチューブはカッコよし。ステルスロゴなので、遠くから見たらGIANTとは分からない

フロントハブもきれい

ヘッドチューブも目立った傷はなくキレイ

ハンドルグリップも硬化しておらず柔軟性が残っている。

恐らく前オーナーが屋内保管派だったのか、駆動部分以外の錆が非常に少ない

シートポストもきれい

ネオクリップ対応のサドルに変えたい

40㎜幅のタイヤと25mmのロードタイヤを比較。かなりボリュームあり。

  

GRAVIER 2015の乗り心地レビュー

ちなみに比較対象は、以下の小径車(ドッペルゲンガー)です。

哀車の足回りカスタマイズ
ミニベロのカスタマイズをしました。足回りの基本である、タイヤとチューブそして、前後のブレーキを交換することで見違えるような乗り心地となり、愛情が芽生えてきたのです。

とにかく、GRAVIERの乗り心地に感動しました!

    1. 段差の衝撃吸収がマイルド
    2. 舗装路のガタガタをほとんど感じず、絨毯の上を走っているような感覚
    3. 意外とぐいぐい軽快に走る
    4. スカイブルーのフレームがカッコいい
    5. 体重掛けてもたわまない剛性の高いアルミフレーム
    6. 前輪のつかむアスファルト上の砂利が、ダウンチューブにあたりカツカツ音がやや気になる
    7. ブレーキはTEKTRO製からSHIMANO製に変えて、制動力・静音性向上をすぐにでも図った方がいい
    8. とにかく快適に速く走れるようになったので、職場を通り過ぎて現実逃避したくなるくらいに無条件にワクワクして楽しくなる
    9. 通勤専用にとどめるのはもったいない
    10. カスタマイズしがいがあり、買った後に楽しみが沢山あるカテゴリーの自転車

自転車を中古で買うメリット・デメリット

今回は好条件でGRAVIERの中古を入手することができました。

ヤフオクやメルカリ、楽マなどのオークションには、メリットデメリットがあるので、ぜひ恐れるのではなく、その特徴や注意点を知って限られた資金の中で自転車を楽しんでいきましょう!

【自転車オークションのメリット】

  1. 特価商品がたまに出品されている
  2. 価格交渉がうまくいく可能性が高い(経験に基づく)
  3. ヤフオクやメルカリ双方に一定程度の出品数があり、選ぶ楽しみがある
  4. (関東在住者のみ)やたらと埼玉県からの出品数が多く、送料が安く済む

【自転車オークションのデメリット】

  1. 信頼できる出品者かどうかを見極める目がなければならない
  2. 写真で判別できない傷や不具合を隠している、または出品者自身が気づいていない場合があるので質問をしてミスマッチを防ぐ手間がある
  3. 送料別の場合が多く、5000円以上の送料が落札価格に上乗せされる

コメント

タイトルとURLをコピーしました