2019年最新のおすすめスマートトレーナーはコチラ!

スマートトレーナーのレビューから見るおすすめ機種【2019年最新版】

インドアトレーニング

冬になって気温もぐっと下がり、インドアトレーニングにとって最高のシーズンがやってきました!
外が寒いからクーラー要らずで、電気代もかからない♪

アフロさん
アフロさん

外より家で漕ぐ方が楽しくなったら、ロード乗りとしてどうなの?
普通は外で漕いだ方が100倍楽しいでしょ!

外で漕ぐ時間がないから、インドア主体になるのです。。。
TACX NEO SMARTが最高すぎて、インドアトレーニングが苦にならないから、外を漕ぐことが少なくなりました。
本末顛倒ですね。。。

Tacx NEO Smartのまとめ記事
Tacx Neo Smartの海外通販での購入方法や、設定方法、実際に使ってみてのレビュー・インプレのほか、異音対策、メンテナンス方法や分解方法を詳しく解説します。

忙しい社会人でロードバイクの走力を限られた時間で効率的に練習するには、固定ローラー3本ローラースマートトレーナーなどのインドアトレーニングによる練習が欠かせません。

ただし、室内トレーニングは外での実走と違い、正直退屈です。

インドアトレーニングが退屈な理由
1.景色が変わらない
2.走行感(実走感)が薄く、楽しくない
3.脚を止めるとスピードがすぐに落ちる
4.1~3の結果、時間の経過がとてつもなく遅い
スポンサーリンク

インドアトレーナーの最高のツール「ZWIFT」

詳しくはリンク先の記事をご覧下さい。

スマートトレーナーがあれば、Zwiftが最高に楽しくなる
ロードバイクのバーチャルトレーニングが可能な「Zwift」について、私がはまってしまった理由について、数多くの魅力をお伝えします。

世界中のライバル(いい意味でロードバイク馬鹿)と仮想現実内でライドを楽しむことができます。
コンピューターが機械的に動かすアバターとの戦いではなく、実在の人間がアバターの背後にいるので、負けてたまるものかと闘争心を煽られてしまいます。
早朝6時付近に漕いでいると、ヨーロッパ・アメリカ等の国々の方(おそらく仕事終わりの時間帯)と競うことができますよ!
逆に、夕方18~20時頃だと日本を含むアジア圏の人の比率が高くなります。

おすすめのインドアトレーナー

ZWIFTを100倍楽しむためにはインドアトレーナーがあった方がいいのは分かったけど、たくさん種類があってどれを選んだらいいか分からない

それでは、比較する数を減らすため、ダイレクトドライブ式のスマートトレーナーに絞って、おすすめ機種を紹介します。
通販サイトにレビューが蓄積されてきていますので、各トレーナーを購入した生の声を聴いてみましょう。

TACX NEO SMART 2(タックスネオスマート)

星5つという最高の結果が出ました。
私もこのひとつ前のモデル「TACX NEO SMART」を使用していますが、大きな不満点がなく、一度も故障せず、安定感抜群のブランドです。
それでは、ショッピングサイトに集まった、ユーザーの本音をいいところ・イマイチなところ双方見ていきましょう。

Tacx NEO Smartのまとめ記事
Tacx Neo Smartの海外通販での購入方法や、設定方法、実際に使ってみてのレビュー・インプレのほか、異音対策、メンテナンス方法や分解方法を詳しく解説します。

TACX NEO SMART 2のいいところ

・ZWIFT内の路面状況に合わせて振動・負荷が変化する。
・ZWIFTで他人の後ろに付いたり、勾配のある坂に突入したりすると状況に応じて負荷が変化する
・ZWIFTが楽しい(他人と漕げる。一緒にワークアウト出来るので孤独感なし。)
・深夜や早朝でも使用できるくらい静音性が高くチェーンの駆動音の方がうるさい感じるくらい

TACX NEO SMART 2のイマイチなところ

外れ筐体を引いたようでファンのところから煙が出てきた。製品の品質管理を徹底してほしい。
・国内通販だと15万円オーバーという高価格

WAHOO KICKR SMART(ワフー キッカー スマート)

星4.7かなりの高評価です。
WAHOOは2009年にアメリカで設立されたフィットネス・テクノロジー企業です。サイクルトレーナー、ハートレートモニター、GPSサイクルコンピュータ、サイクリングセンサーなど幅広いフィットネス商品を取り扱っており、シンプルでカッコいいデザインやアイデアと技術の詰まった製品を意欲的に発表している企業です。
私もサイクルコンピュータは、WAHOOを使っています!

開封の儀&操作動画あり(WAHOO ELEMNT ROAM)ワフー エレメントローム
2019年7月12日にWAHOO ELEMNT ROAM(ワフーエレメントローム)が自宅に届きました。早速開封の儀を通じてどのような製品化をご紹介します。

WAHOO KICKR SMARTのいいところ

ZWIFTとの連携が簡単だった。
・持ち手が付いているので持ち運びがかなり便利
脚が折り畳めるので、使わないときはコンパクトに収納が可能
・駆動音が静か
・フライホイールの重さが重いため、負荷のかかり方が実走に近くリアル
負荷のかかり方が自然
・スマートトレーナーをより楽しくするインドアトレーニング周辺グッズが豊富(KICKR CLIMB→傾斜再現装置、KICKR Headwind →向かい風発生装置)

WAHOO KICKR SMARTのイマイチなところ

・購入して1カ月もたたないうちに我慢できない程の大きい異音がし始めた。
・手持ちのパワーセンサー(STAGES)との出力の誤差が15~30%出ており、計測精度が低い。

ミノウラ スマートターボ KAGURA 神楽 LSD9200

星3.7
国産自転車パーツメーカー「ミノウラ」が満を持して発売したモデルですが、レビュー結果としては厳しい評価となりました。

しかし、レビュー内容を時系列順に見ると、どうやら様子が異なることが分かります。2019年秋以降にファームウェアアップデートしており、それまでの通信不具合が解消され、実はかなり評価の高さが際立つ商品に生まれ変わったようです!
今冬一番のお得なスマートトレーナーな気がします!

【真打登場?】スマートターボ KAGURA 神楽 LSD9200
メイドインジャパンのスマートローラー「神楽 LSD9200(ミノウラ製)」が満を持して発売されます。勤勉な企業であるミノウラのことなので、きっと質実剛健な商品であることが期待です。どのような商品なのか調べてみました。

ミノウラ スマートターボ KAGURA 神楽 LSD9200のいいところ

走行中の音は静か定期的なグリスアップで静かさを保つことができる。
・他のスマートトレーナーから乗り換えたら、階下に伝わる振動が激減した。
・15万オーバーのTACX・WAHOOと比較すると、税込11万円と安い
・日本メーカーのミノウラは、不具合発生時にメールなどで懇切丁寧に応対してくれるなど神対応に感動するユーザーの事例を多く見かける。

神・対・応♡

ミノウラ スマートターボ KAGURA 神楽 LSD9200のイマイチなところ

・通信切れや、各種センサーやPCとの接続が不安定
 ※2019年秋のファームウェアアップデートで不具合が解消したり、特定のメーカーのケイデンスセンサーとの相性が悪く、それを取り外したら接続の不具合が嘘のように解消した事例もあり)

Xplova NOZA(エクスプローバ ノザ)

星2.3個
かなりキツいレビューばかりであまりおすすめできません。

Xplova NOZAのいいところ

低負荷時は静か

Xplova NOZAのイマイチなところ

・振動が結構ある
・電源アダプタがすぐ壊れた
・接続が最初から不安定で、1カ月後壊れた
・ZWIFTの勾配突入時の負荷が強すぎて不自然
・サポートの対応が最悪

おすすめのスマートトレーナーのまとめ

 

 

 

コメント