ブルカットはインドアトレーナーの振動吸収に劇的効果あり!の記事はコチラ!

THE NORTH FACE Roamer Day ノースフェイスローマ―デイを1カ月使い倒してのレビュー

自転車通勤

片道4kmの道のりを毎日自転車通勤しているのですが、リュック必須アイテムです。

HAKUBA カメラリュック LUXXe(ラグゼ)SLX-FCBPBK レビュー
HAKUBA カメラリュック LUXXe(ラグゼ)SLX-FCBPBKの使い勝手をレビューします。2か月使ってみたのですが、カメラバッグなのに便利なリュックとして使うことができます。ビジネスにもカジュアルにも幅広い用途をカバーすることができる優れものです。

以前の記事で紹介したカメラリュックに加え、もう少し質感の高い大人のリュックが欲しくなり、色々悩んだ末に「THE NORTH FACE Roamer Day(ローマ―デイ)」を購入しました。

1カ月ほど自転車通勤に使ってみたのでレビューします。

結論から先に言っておきます。
THE NORTH FACE Raomer Day(ローマ―デイ)」は、過去に使用してきたリュックの中で一番の傑作です!

 

THE NORTH FACE(ノースフェイス)は、アウトドアメーカーのイメージが強いのですが、最近はビジネスにも使用できるシンプルなリュック(バックパック)を次々と発売しています。

スポンサーリンク

「THE NORTH FACE Roamer Day ノースフェイスローマ―デイ」 は牛革を使用

おすすめポイントは、外観が大人でシンプル!
ブラック一色でミニマルデザイン!

上部の牛革部分が高級感を出し、ビジネス寄りのシックなデザインに貢献

丈夫の持ち手も牛革

THE NORTH FACE Roamer Day ノースフェイスローマ―デイの外観・サイズ

さっそく、THE NORTH FACE Roamer Day ノースフェイスローマ―デイの外観を見ていきましょう。

THE NORTH FACE Roamer Day ノースフェイスローマ―デイ 外観(正面)

飾りっけなしのミニマルデザイン。上部のレザー(牛革)部分にブランド名がうっすらと刻印されているのがカッコいい(これが白い印字だったら購入していない)

THE NORTH FACE Roamer Day ノースフェイスローマ―デイ 外観(裏面)

THE NORTH FACE Roamer Day ノースフェイスローマ―デイ 外観(左測面)

このバックパックの構造の強さは、各所に施してある芯材が貢献していることが分かります!

使用していてフニャフニャにならない、潰れない、自立するなどのメリットを毎日感じています。

各所に芯材が入っているので、ちゃんと自立するほど剛性あり

THE NORTH FACE Roamer Day ノースフェイスローマ―デイ(右側面)

 

両サイドには折り畳み傘やペットボトル(500ml)が入るポケットあり

THE NORTH FACE Roamer Dayの装着感

THE NORTH FACE Roamer Day ノースフェイスローマーデイの使い勝手の良さ

ポケットの構造がかなり考えられており、使い勝手の良さにつながっているのでおすすめです。

三層構造になっているので、スムーズに収納しやすく、取り出しやすいのです!

THE NORTH FACE Roamer Day ノースフェイスローマーデイのポケット構成

特に黄色い部分に入れる小物類は取り出す頻度が高いので、底が浅いから行方不明になりにくいのです(笑)

 

ジッパー(少し反っているから握りやすい)も1部屋ごとに2個ついているなど手抜きがない造りで、使い勝手の良さに繋がっている

第1のポケット

サイズの大きいものが入るポケットです。

一見入り口は狭いように見えるが、底部が広くなっている

内部の底の部分は、実測(おおよそ)で長辺25cm、短辺16㎝程度のサイズ感

第2のポケット

鍵がバックの中で迷子になりにくいギミックがあります!

鍵が掛かっているところがおすすめポイント。小物類を入れる部屋なので底が浅い(=取り出しやすい)

マグネット式で、ボタンのようにパチッとくっつく

外すときには、少しだけ上に抜くイメージで簡単に外れる

第3のポケット

ノートPCやタブレット、書籍を収納するのに適しています!

大きめのモバイルバッテリー・ACアダプタ、スマホ、イヤホンなどを入れるのに適した小ポケット

12インチのノートPCは余裕で入ります。

バックの内寸を計測すると、幅25㎝、厚みは3㎝弱程度ありました。

THE NORTH FACE Roamer Day ノースフェイスローマーデイの収容力

容量26リットルと言われても感覚的に分かりませんので、およそ2泊分の荷物と小物類をこれでもかと詰め込んでみました。

これだけのものが入るかチャレンジ

ロード用シューズが1足とノートPC1台にタブレット?

欲張りな荷物構成に耐えられるのか?

結果:余裕で収納出来ました!
もう片方のサイドポケットにはペットボトルが入りそうです。

THE NORTH FACE Roamer Day ノースフェイスローマーデイのレビューまとめ

今回は、「THE NORTH FACE Roamer Day ノースフェイスローマーデイ」を1カ月間実際に使用してみたレビューをお届けしました。
唯一のデメリットは、3万円というお値段ではありますが、ビジネスにもカジュアルにも使えるシンプルなデザインと使い勝手の良さや耐久性の高さなど、スポーツブランドが本気で良いものを作ろうとしている生き様を感じることが出来ました。

THE NORTH FACE Roamer Dayのおすすめポイント
  1. 余計な装飾がなくシンプルでカッコいいスタイリッシュさ
  2. 使い勝手の良さと驚くほどの収容能力の高さ
  3. 頑丈で長期間使える耐久性の高さ

もう少し小さいサイズのリュックがいいのであれば、ローマ―デイを小型にした「ローマ―デイ スリム」がおすすめですよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました