「2020年新型DEOREでクロスバイクをフロントシングル化&10速化する作業手順」についての記事はコチラ

Tacx NEO Smartのまとめ記事

TACX NEO SMART

どうも、よかろうもんです。

閲覧性を高めるため、これまで書いたTacx NEO Smartの記事をまとめました。 正直こんなにいいトレーニング機材だとは思っていなかったので、費用が許す限りはぜひ読者の皆さんにも試してほしいです。

正直言いますと、ディープリムホイールエアロハンドルにお金をかけるより、自分自身というエンジンを鍛えた方が最終的に速くなれると思います。 でも速くなるための練習はしんどいので、物欲発散のために機材購入に走ってしまう気持ちも重々分かっています(笑)

ということで、TACX NEO Smartが欲しくなる記事を多く作成していますので、ぜひ気になる記事があればご覧ください。

Tacx NEO SMARTに関する過去記事

スマートトレーナーがあれば、Zwiftが最高に楽しくなる
ロードバイクのバーチャルトレーニングが可能な「Zwift」について、私がはまってしまった理由について、数多くの魅力をお伝えします。

【有力3商品】スマートトレーナー候補
...

【海外通販での購入編】Tacx NEO Smart T2800
ZWIFTが120%楽しめるインドアトレーナーで静粛性最高の「Tacx NEO Smart T2800」を海外通販で注文してしまった経緯についてご紹介します!

【関連グッズ衝動買い我慢編】Tacx NEO Smart
...

【海外通販 Bike24 配達状況追跡編】Tacx NEO Smart
久々に大きな買い物をした(してしまった)海外通販サイトBike24(ドイツ)が安心して取引できるウェブサイトかどうかを確認したいと思います。

Tacx NEO Smartを海外通販で購入しました
ドイツのスポーツ用品通販サイト「Bike24」でTacx NEO Smartを購入しました。ドイツから海を越えて16日間で無事に我が家に到着したTACX NEO SMARTを早速開封(開封の儀)してみたいと思います。

【設定編】Tacx NEO Smart
Tacx NEO Smartを使う前には、いくつかの設定やパーツの装着が必要です。実際に私が設定した際の様子を写真とともにご紹介します。

【Zwiftでの実走レビュー・インプレ編】Tacx NEO Smart
...

【関税はいくら編】Tacx NEO Smart
ドイツのスポーツ用品通販サイト「bike24」でTacx Neo Smartを購入しました。海外通販に掛かる関税はどれくらいだったのでしょうか?

【便利グッズDIY編】Tacx NEO Smart
...

【wiggleで格安投げ売り?セール中!】Tacx NEO2 Smart
世界最大級のオンラインサイクルショップ「Wiggle」で最新モデル「TACX NEO2 Smart」が格安で売り出されています!

Tacx NEO Smartの分解・メンテナンス方法(異音、騒音、ビビリ音対策,動画あり)
Tacx NEO Smartの異音、騒音、ビビリ音に悩んでいませんか?分解工具を手に入れれば、内部のメンテナンスが簡単にできるんです。メンテナンス作業の一部始終を写真を交えながら分かりやすく解説します。

Tacx NEO Smartのビビリ音対策①の結果
高いお金を払って購入したTACX NEO SMARTですが、高い負荷をかけると外装部品からビビリ音がします。私が異音を解消するために採った対策を紹介します。

室内専用トレーナーNEO Bike Smart 日本国内で買えるか?買えます!
...

Tacx NEO Smartのビビリ音対策②の結果【解決】
高いお金を払って購入したTACX NEO SMARTですが、高い負荷をかけると外装部品からビビリ音がします。私が異音を解消するために採った対策その2を紹介します。

【GIANTスマートトレーナー初号機シクロスマート】GIANT CYCLOSMART VS Tacx NEO Smart
世界最大の自転車メーカーのGIANTがついに、スマートトレーナー初号機となるシクロスマート(GIANT CYCLOSMART)をリリースしました、スマートローラーの王者Tacx NEO Smartと機能を比較してみました。

【本命登場】スマートターボ KAGURA 神楽 LSD9200
メイドインジャパンのスマートローラー「神楽 LSD9200(ミノウラ製)」が満を持して発売されました。誠実で勤勉な企業であるミノウラは、さすがの質実剛健な商品を世に出しました。なかなか興味深い製品であることが分かりました。

ロードバイクの振動軽減を1,000円以下で実現可能なコストパフォーマンスに優れた対策
スマートトレーナーを購入し、室内で練習を始めようとしたところ、振動で階下の人や家族から「うるさい!」とクレームを受けて困っていませんか?実は、安価な材料で1,000円も掛けずに、スマートトレーナーから生まれる振動を軽減させることができるのです。

Tacx Neo Smartの機能

結論を書いておきますが、Tacx Neo Smartは買って損はありません

・パワー計測精度:2%未満の誤差

・ZWIFT自動負荷対応(路面の凸凹を再現)

・最大出力 2,200W

・騒音レベル  49-50db(20km/h走行時)

55-6db(30km/h走行時)

62-3db(40km/h走行時)

・仮想斜度 25%相当(★0.1%刻み、下りも再現)

・通信規格:ANT+ FE-C、Bluetooth Smart open

・対応スプロケ:Shimano 10s/11s SRAM 10s/11s

・設置サイズ:75(幅)x55(縦長)x65cm(高さ)

・重量:21.5kg

コメント

タイトルとURLをコピーしました